陰部 黒ずみ 口コミ

陰部の黒ずみに悩んでいました。。

私には学生時代から好きな方がいました。

 

彼は何でも相談に乗ってくれる優しい方で、私はそんな彼をいつも頼りにしていました。

 

しかし、私は彼にも誰にも言えない悩みをずっと以前から抱えていました。それは陰部の黒ずみです。

 

恋愛や結婚を意識する年頃を迎え美容雑誌などを読み出すと、多くの女性が陰部の黒ずみに悩んでいるという記事を頻繁に見かけます。

 

それまでは、陰部の黒ずみについては、あまり気にしていませんでしたが、私も恋愛、そして結婚を意識するようになると、急に陰部の黒ずみが気になり始めたのです。

 

自分で見ても陰部の黒ずみは一目瞭然。彼に告白する前に、なんとかこの陰部の黒ずみを解消したいと思いました。

 

それから私は、雑誌やメディアに陰部の黒ずみを解消できるケア商品を見つけると、口コミ評価が良さそうな物から次々と試していきました。

 

しかし、口コミで高評価の製品を使ってみても、「少し改善されたかな?」という程度で、満足な結果が得られるケア商品にはなかなか出会えませんでした。

 

一向に解消されない陰部の黒ずみ…。女性としての自信を失いかけ、彼への告白も諦めかけていた矢先、インターネットで口コミも良く、陰部の黒ずみを解消する「イビサクリーム」を見つけました。

 

 

陰部の黒ずみに効果のあるイビサクリーム

もともとブラジリアンワックスを使用する脱毛サロンで、VIO脱毛の施術後に塗っていたクリームが好評だったことから商品化されたのが「イビサクリーム」。

 

実は含まれている成分「トラネキサム酸」は、美白有効成分として厚生労働省に認定を受け医薬部外品として登録されています。

 

つまり、それだけ陰部の黒ずみに対して、効能や効果が期待できるということです。それでは、気になる有効成分や効能・効果を見ていきましょう。

 

イビサクリームの有効成分:トラネキサム酸グリチルリチン酸2K

黒ずみは、皮膚の中で生成されるメラニン色素を含む角質が、ターンオーバーの乱れなどによって上手く体外に排出されないために色素沈着という形で肌に現れてしまうトラブルです。

 

このメラニンの生成を抑えることで、黒ずみのケアをし美白効果を高めてくれる成分が2つ。

 

トラネキサム酸

医薬部外品として厚生労働省に認定を受けている有効成分で、美容サロンや美容皮膚科などでも注目を集め使用されている。

 

グリチルリチン酸2K

肌荒れの防止・沈静化を促し、肌を整え、抗炎症作用がある。

また、イビサクリームには、有効成分の他、美白ケアをサポートする天然由来の4種類の植物成分や保湿をサポートする8種類の潤い成分も配合されています。

 

イビサクリームの効能・効果

黒ずみを解消して肌に潤いを与え、肌トラブルまでも整えてくれます。

 

また「イビサクリーム」は無添加で肌に優しいため、陰部の黒ずみだけでなく、バストや脇、膝など気になる全身の黒ずみをケアすることが可能です。

 

使用を続けるうちに肌に有効成分がしっかりと浸透し、肌表面だけでなく肌の内部環境も整えられるため、ターンオーバーのサイクルが再び戻り、綺麗な肌を維持することが出来ます。

 

イビサクリームの口コミ評判を調べてみました

調べれば調べるほど期待が高まる「イビサクリーム」。

 

でも、実際に使った人は本当に陰部の黒ずみが解消されているのかどうか?…気になったため、あらゆるイビサクリームの口コミを調べてみることに…。

 

口コミの結果、個人差はあるようですが、使用する前に比べると明らかに陰部の黒ずみが解消され、肌質にも変化が感じられるなど効果を実感している方が多かったです。

 

また、陰部の黒ずみではありませんが、肌にできたシミに「イビサクリーム」を塗り、実際にシミが薄くなっていく経過を写真でアップしている方などもいました。

 

それでは、気になる口コミの一部を紹介します。

 

テクスチャーや塗り心地がとても良いです。

 

1ヶ月使用してみて陰部の黒ずみの変化がなかったため解約しようかと思っていましたが、サポートセンターの方から「ターンオーバー周期のことや二度塗りすると効果が高まること」など親切にアドバイスをいただき、使用を続けてみることに。

 

すると2ヶ月半を過ぎた辺りから、少しずつ肌の色が明るくなってきたことを実感しました!

 

それから4ヶ月…6ヶ月…と諦めずに使用を継続したところ、悩んでいた陰部の黒ずみがスッキリと解消

 

今でも毎日欠かさず「イビサクリーム」を塗っています!

 

もともと肌が弱いので、スキンケア商品でも肌に負担のない商品を探すのにいつも苦労しています。

 

ましてや、陰部のケア商品などは、私に合うものなんて、なかなかないと思っていましたが、「イビサクリーム」は赤ちゃんでも使用できるほど肌に優しく無添加だということで、口コミも参考に思い切って使ってみることにしました。

 

2、3日塗ってみましたが、肌が荒れることもなかったので使用を継続。3ヶ月くらいから陰部の黒ずみが徐々に改善されていきました!

 

また、肌トラブルが起こらないどころか、逆に肌の調子が良くなったように感じたので、今では注文本数を増やし、胸や脇、膝などにも使用しています。

 

陰部の黒ずみはずっと気になっていましたが、ニオイに敏感なため香料のついたケア商品は使用したくありませんでした。

 

この「イビサクリーム」は無香料なのでストレスなく使用することができ、私の場合ですが、陰部の黒ずみが解消するまでに1年ほどかかりました。

 

時間はかかりましたが、このクリームは保湿成分も配合されているため、口コミにもあったように陰部の黒ずみの解消と共に肌にうるおいが戻ったので満足しています!

 

陰部の黒ずみの解消が短期間であっという間に出来るなら願ったり叶ったりですが、ターンオーバーの周期はおよそ28日〜56日ほどです。

 

「効果を実感した!」などの高評価な口コミを書いている方は、3ヶ月以上諦めずに継続している方が多いようでした。

 

逆に、1ヶ月や2ヶ月で使用を止めてしまった方の口コミは評価が低く、満足な効果が得られていないようでした。

 

「3ヶ月以上続けてみる!」これが「イビサクリーム」を使用するうえで大切な心構えのようです。

 

デリケートゾーン以外の黒ずみにも使える♪

イビサクリームを使ってみました

口コミでも評判が高かったので、さっそくお得な定期購入に申込んで、陰部の黒ずみ解消に向けて使用を開始しました。

 

イビサクリーム1本の容量

まず気になったのが1本の容量です。35gで1ヶ月ほどもつと書いてありましたが、正直そんなに持たないのではないかと思っていました。

 

しかし口コミ通り、サラリとしたテクスチャで少量でもよく伸びるので、思っていた以上に長持ちしました。(私の場合は2ヶ月)

 

 

イビサクリームによるかぶれ、匂い

次に気になっていたのが、かぶれやニオイです。

 

私は人よりも汗をかきやすい体質のため、夏場や生理時にはいつもかぶれやニオイに悩まされていています。

 

いくら無添加・無香料の「イビサクリーム」でもデリケートゾーンに塗ると、かぶれやニオイの悩みが増すのではないか?という心配がありました。

 

しかし、そんな心配もどこへやら。有効成分や保湿成分のおかげなのか、なんだかいつも以上に快適に過ごせている気がしました。

 

イビサクリームの黒ずみ解消効果

さて、悩みの本題「陰部の黒ずみ」です!口コミどおり、1ヶ月では見た目の効果は感じられませんでした。

 

でも毎日欠かさずに塗っているから成分は肌の内側に届いているはず。「白くなれー!」という願いを込めながら諦めずに塗り続けました。

 

すると…3ヶ月ほど経った頃から陰部の黒ずみがだんだん薄くなってきました。効果を実感し始めたのです!

 

それからは毎日塗るのが楽しみになり、使用を始めて6ヶ月頃にはほぼ理想の色味になりました!

 

…長年悩み続けてきた陰部の黒ずみ。。はじめて高い効果を実感できて、黒ずみを解消する事ができた唯一の商品でした。本当に嬉しくて肌の状態もハリと潤いが確実に増しています。

 

「イビサクリーム」のおかげで女性としての自信を取り戻せた私は、その後彼にずっと抱いていた想いを伝えることができ、晴れて恋人となることが出来ました。

 

まさに、私の恋の救世主。大好きな彼はもちろん「イビサクリーム」も、どちらも絶対に手放しません。